テーマ:千葉

房総紀行 くじらカレー

単身赴任の寂しい夕食。 734食目のご当地レトルトカレーは、房総紀行 くじらカレー こだわりのカレーに厳選した鯨を使用し、程よい辛さに仕上げました とのこと 湯煎してレトルトパウチから皿に開けてみると、カレーソースが多い感じ 中には1センチ角のクジラの肉が10個ほど 食べてみると、甘口レベルの甘く濃厚な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カレーハウスCoCo壱番屋 千葉誉田店 限定メニュー 房総きしめん を食べてみた

お正月なので番外編が続きます カレーハウスCoCo壱番屋の公式WEBには、店舗限定メニューが掲載されています カレーの街 横須賀の店舗には、店舗限定メニューとして、よこすか海軍カレーがあります。 そんな中、千葉県にある、誉田店には、「房総きしめん」という食べ物が 一度は食べてみたいと思い、足を運んでみ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちーばくんの勝浦タンタンメン風カレー

食べて復興支援 千葉県勝浦市、2019年9月9日早朝に発生した令和元年台風15号による暴風で被災。 私がこのブログを作成している2019年9月19日現在も、勝浦市役所のホームページには、災害情報の記載が掲載されていました。 という訳で、本日の単身赴任の寂しい夕食。 608食目のご当地レトルトカ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

房州産 びわカレー  南房総市の道の駅 とみうら 枇杷倶楽部 運営会社が販売

食べて復興支援 千葉県南房総市、2019年9月9日早朝に発生した令和元年台風15号による暴風で被災。 私がこのブログを作成している2019年9月17日現在も、南房総市内では停電が続いているとの事です。 実家に居たころ、晴れた日の朝には、浦賀水道の対岸に見える南房総市の富山の山並みを眺めながら通学・通…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

番外編 カレージャン麺  横浜ラーメン増田家本店

私のブログで、外食でカレーラーメンを食べたというのは初投稿 たまにラーメン店に、カレーラーメンがあるのをみかけますが、他のラーメンを頼んでしまいます 今回は、千葉に出かけたとき食べた、千葉駅から徒歩10分ほどの場所にある、横浜ラーメン増田家本店の、カレージャン麺です。 家系をラーメンを食べに入ったところ、新登場 カ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

選ばれし人気店 食べログ百名店 インド料理シタール 濃厚バターチキンカレー

単身赴任の寂しい夕食。 526食目のご当地レトルトカレーは、 「選ばれし人気店 食べログ百名店 インド料理シタール 濃厚バターチキンカレー」 千葉県千葉市花見川区検見川町にある人気のインド料理店 シタールのカレーとの事。 生クリームとトマトがバランスよく合わさったコク深いまろやかな味わい、イ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サバカレー

単身赴任の寂しい夕食。 1月22日 カレーの日との事。 毎週金曜日がカレーの日なのは、海上自衛隊とカレーの街横須賀だけのようですね。 という訳で、私も今日もカレー 502食目のご当地カレーは、 「サバカレー」 缶詰に入ったカレーです。 まずは、缶詰の蓋を開けてみると、サバと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いすみ鉄道 キハカレー チキン

単身赴任の寂しい夕食。 445食目のご当地レトルトカレーは、 「いすみ鉄道 キハカレー チキン」 前回のご当地カレー、「わたらせ渓谷鐵道カレー」に続き、第3セクター鉄道のカレーを選んでみました 文字だけでは、キハカレーって何?と思ってしまいますが、鉄道ファンの方が外箱をご覧になればお気づきになるで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いすみ鉄道 キハカレー ポーク

単身赴任の寂しい夕食。 337食目のご当地レトルトカレーは、「いすみ鉄道 キハカレー ポーク」。 文字だけでは、キハカレーって何?と思ってしまいますが、鉄道ファンの方が外箱をご覧になればお気づきになるでしょう。 写真の国鉄急行型気道車 キハ52という車両型式から取ったネーミングのカレーなのです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

千葉房総ポークカレー

単身赴任の寂しい夕食。 298食目のご当地レトルトカレーは、「千葉房総ポークカレー」 千葉で生まれた柔らかな「房総ポーク」を多種類のスパイスで煮込んだ、こだわりのポークカレーとの事。 レトルトパウチを持ってみると、大きな塊がいくつも。 これは期待できると、開けてみると、1センチ四方の豚肉とジャガイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニオイが消えるニンニクを使用との事 こだわり黒カレー

単身赴任の寂しい夕食。 246食目のご当地レトルトカレーは、「こだわり黒カレー」。 ・玉ねぎは、芳醇な甘みの淡路島産に ・にんにくは、千葉県産に ・にんにくは、食べた後に匂わない という、3つのこだわりを持った、ビーフカレーとの事。 レトルトパウチをあけてみると、濃厚なカレーソース 食べてみると、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白樺派のカレー チキン

単身赴任の寂しい夕食。 214食目のご当地カレーは、「白樺派のカレー チキン」。 千葉県我孫子市のご当地カレーです。 このカレーの由来と定義はは、WIKIによると 「手賀沼近辺に住む白樺派の文人たちに、柳宗悦の夫人・兼子が振舞ったといわれている。 そのきっかけは、カレーを食べていたイギリス人陶芸…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「くじらカレー」 原材料のツチクジラとのことで、IWC(国際捕鯨委員会)の管理対象外

単身赴任の寂しい夕食。 198食目のご当地レトルトカレーは、「くじらカレー」。 6月は、ちょっと変わった食材を使ったカレーということで、第13弾です。 まずは、くじら、このカレーで、使用しているクジラは、ツチクジラとのことで、IWC(国際捕鯨委員会)の管理対象外のクジラとの事です。 反捕鯨団体であるグリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

缶づめなので身が崩れていないのが良い イワシカレー

単身赴任の寂しい夕食。 今晩は、番外編でカレーの缶詰を食べてみました。 「イワシカレー」。 6月は、ちょっと変わった食材を使ったカレーということで、第5弾です。 千葉市内のイトーヨーカドーの地元お土産品売り場で売られていたので購入。 缶のイラストは、イワシを持つインド人?が。 缶を開けてみ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

船橋市のゆるキャラ 丸美屋ふなっしーカレー

妻と一緒にご当地レトルトカレーでランチ。 記念すべき100食目のご当地カレーは、「丸美屋ふなっしーカレー」。 千葉県船橋市のゆるキャラ、ふなっしーのカレー。 ビーフ中辛 梨ピューレ入りとのこと。 まずは、外観。レトルトカレーとしては外箱が意外な形状。 丸美屋では標準の外箱な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鉄道会社が販売する その名も 「キハカレー」

単身赴任の寂しい夕食 65食目のご当地レトルトカレーは、「キハカレー」。 文字だけでは、キハカレーって何?と思ってしまいますが、鉄道ファンの方が外箱をご覧になればお気づきになるでしょう。 写真の国鉄急行型気道車 キハ28という車両型式から取ったネーミングのカレーなのです。 お味は、黄色の汁が多い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more