テーマ:山形

ラック色素を使いピンク色に ピンクのカレー やまがた産さくらんぼカレー

単身赴任の寂しい夕食。 322食目のご当地レトルトカレーは、「ピンクのカレー やまがた産さくらんぼカレー」 外箱に記載の解説によると、 「山形を代表する果実「さくらんぼ」。フルーツの「小さな恋人」、「赤い宝石」とも呼ばれ親しまれております。山形県産さくらんぼ果実が入ったピンクのカレー。まろやかで不思議…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平田牧場 三元豚使用 角煮カレー

単身赴任の寂しい夕食。 292食目のご当地レトルトカレーは、「平田牧場 三元豚使用 角煮カレー」 平牧三元豚とは、山形県酒田市にある平田牧場で、品種、飼料、環境、飼育法など徹底的にこだわって飼育している、黒豚など3種類の豚を交配して生まれたブランド豚です。脂の融点が低く口の中でとろけるような…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山形県産黒毛和牛マッシュルーム入 極旨カレー

単身赴任の寂しい夕食。 260食目のご当地カレーは、「山形県産黒毛和牛マッシュルーム入 極旨カレー」。 ・自社調合の特性ルーと、手間暇惜しまぬ丁寧な仕事が味の決め手。 ・具材は、生でも食べられるほどの品質の山形県産フレッシュマッシュルームと、山形県が検査した安心・安全な黒毛和牛を使用するなど原材料にこだわり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西洋梨のカレー やまがた産 ら・ふらんすカレー

単身赴任の寂しい夕食。 165食目のご当地レトルトカレーは、「やまがた産 ら・ふらんすカレー」。 山形県の特産である西洋梨「ラ・フランス」を使用した、フルーティーでまろやかな、味わい深いカレーとの事。 レトルトパウチを持ってみると、何か大きな具が。 期待して開けてみると、大きな具は、ニンジン。 肉は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山形の秋のご当地グルメのカレー味 やまがた いも煮カレー

11月は、(予算の都合上!?)値引で購入したカレーを特集しています。 単身赴任の寂しい昼食 90食目のご当地カレーは、「やまがた いも煮カレー」。 レトルトパウチを開けると、大きな里芋の塊がいくつも。 里芋は、中までカレーの味が染みていました。 肉は大きな塊が1つ、こんにゃくがいくつも入っていました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はいからさん通りのカリーパンを食べてみた

番外編 2016年5月14日 よこすかカレーフェスティバルに、先日、レトルトを食べた、はいからさん通りのカリーパンが出店していたので食べてみた。 揚げたてで、美味しい 具、レトルトよりも、全然良い という結果に 商品名 はいからさん通りのカリーパン 価格   210円 【カリッモ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おしんで有名な 銀山温泉のご当地カレー? はいからさん通りのカリーパンのカレー

18食目 2016年5月7日 単身赴任の寂しい夕食。 今週のご当地カレーは、「はいからさん通りのカリーパンのカレー」 亀戸の北野エースのカレーの本棚で、定価500円の半額250円で購入(賞味期限が近いため) お味は、カレーパンの中に入っているカレーに、水分を多くしたという様な感じ スパイスが利いてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more