テーマ:愛媛

もっちり里芋カレー

単身赴任の寂しい夕食 697食目のご当地レトルトカレーは、もっちり里芋カレー 愛媛の「もっちり里芋」をたっぷりしよう 愛媛県産の里芋と国産野菜(人参・かぼちゃ)を煮物にしてカレーの具材にしようしました。 出汁で煮込んだ野菜が美味しい和風テイストカレーです との事です。 里芋がゴロゴロ入っているのかと思っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊予麦酒牛の欧風カレー

単身赴任の寂しい夕食。 313食目のご当地レトルトカレーは、「伊予麦酒牛の欧風カレー」 赤ワインに一晩漬け込んだ伊予麦酒牛のスープとオリーブオイルでソテーした玉ねぎをカレーに加えました。ワインがほんのり香る欧風カレーをご自宅でどうぞとの事。 レトルトパウチを開けてみると、とろみのないカレースープが。 そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛媛のうまカレー

単身赴任の寂しい夕食。 268食目のご当地レトルトカレーは、「愛媛のうまカレー」。 名称からは、うまカレーという事で、馬肉を使っているのかと想像してしまったのですが、 愛媛の裸麦で育ったブランド「甘とろ豚」を使ったこだわりのカレーとのこと。 箱の裏面には、愛媛県のイメージキャラクター「みきちゃん」のイラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バリィさんのやきとりカレー

単身赴任の寂しい夕食。 116食目のご当地カレーは、「バリィさんのやきとりカレー」。 今年は酉年ですので、チキンカレー第4弾です。 今治産の玉ねぎ、ニンジン、それに国産鶏肉を使ったカレーとの事。 とろみの無いカレールーの中には、ローストされた鶏肉が ルーは、焼き鳥のタレの味のするカレールーでした。 今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛媛県産の小魚(じゃこ)を使ったカレー

単身赴任の寂しい夕食 49食目のご当地レトルトカレーは、「じゃこ天カレー」。 愛媛県に水揚げされた小魚(じゃこ)を使って作ったじゃこ天を、カレーの中に入れたカレーとの事 レトルトパウチを開けると、カレーの香りではなく、魚風味のじゃこ天の香りが。 食べてみると、じゃこ天が多数。その代わり、お肉は入っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more