テーマ:鹿児島

番外編 「半熟たまごと鹿児島黒豚カレー」パン

単身赴任の寂しい朝食番外編 「半熟たまごと鹿児島黒豚カレー」パン ローソンストア100のプライベートブランド商品の模様です 鹿児島黒豚カレーを包み、半熟卵をトッピングしました とのこと。 このパン、揚げてあるカレーパンではなく、中にカレーが入っているパン その為、カロリー184Kca…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鹿児島県産黒毛和牛使用 さつまビーフカレー

単身赴任の寂しい夕食。 545食目のご当地レトルトカレーは、 「鹿児島県産黒毛和牛使用 さつまビーフカレー」 さつまビーフは、直営農場で丹念に育てられた鹿児島県産黒毛和牛です。 自家配合の餌で元気良く健康に育てました。 鹿児島の牧場から直接お客様へ食べて頂きたく作った「自慢の一品」です。 との事。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鹿児島黒豚カレーパン

単身赴任の寂しい朝食番外編 鹿児島黒豚カレーパン 鹿児島県産の黒豚肉を使用したカレーを包みました とのこと。 まずは、二つに割ってみると、カレーの量はちょっと少ないような 2㎜四方程度のサイズの、ジャガイモ、ニンジン、挽肉を目視確認 食べてみると、スパイスはそれほどでも。辛さは一般的なカレーパンの辛…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

とんこつベースの霧島神話豚カレー

単身赴任の寂しい夕食。 519食目のご当地レトルトカレーは、「とんこつベースの霧島神話豚カレー」 じっくり煮込んだ自家製とんこつスープに、スパイスと黒豚のうまみとろける との事 このカレーの外箱、段ボールの質がやわらかいためなのか、外箱が、ビニールでラッピングされていました。 レトルトパウチ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かごしま黒豚カレー

単身赴任の寂しい夕食。 488食目のご当地レトルトカレーは、「かごしま黒豚カレー」 「かごしま黒豚」を贅沢に使い、黒豚ならではの旨みと食べ応えが感じられるカレーです との事。 レトルトパウチを開けてみると、1センチ角の豚肉がいくつも。 カレーソースは、辛さは感じず、中辛レベル。 1センチ角の豚肉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鹿児島黒豚カレー

単身赴任の寂しい夕食。 435食目のご当地レトルトカレーは、 「鹿児島黒豚カレー」 鹿児島県産の黒豚を使用との事。 外箱を開けてみると、黒豚をイメージしているのか?、黒色のレトルトパウチが レトルトパウチを開けてみると、カレーソースの量が多い ジャガイモ、ニンジン、黒豚が入っているのですが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

番外編 ヤマザキランチパック 鹿児島県産黒豚カレーメンチカツ

番外編です 単身赴任の寂しい朝食に、「ヤマザキランチパック 鹿児島県産黒豚カレーメンチカツ」というのが販売されていたので食べてみた。 確認のために、ランチパックの中身を見てみると、薄い形状のメンチカツが 食べてみると、カレー味のメンチカツ。 メンチカツの具にカレーを入れて味付けしてあるものでした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グルメさんの黒豚カレー

単身赴任の寂しい夕食。 222食目のご当地レトルトカレーは、「グルメさんの黒豚カレー」。 一般的なレトルトカレーとは違い、外箱が、ビニールでラッピングされており、何かあるのかと期待して開けてみましたが、レトルトパウチは一般的なものでした。 やわらかな黒豚の味わい、コクのあるさわやかな辛さ とのこと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポークはどこだ? 鹿児島黒豚ポークカレー

単身赴任の寂しい夕食。 142食目のご当地カレーは、「鹿児島黒豚ポークカレー」。 外箱なしのこのパッケージのご当地カレー、お値段はお得感あるのですが、具が寂しいので、予めおかずを用意して食べてみました。 レトルトパウチを開けてみると、案の定、カレーソースがほとんどで、豚肉は・・・・。 確かに小さな肉片はあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

清酒が隠し味? 鹿児島の黒豚カレー

単身赴任の寂しい夕食 今晩のご当地レトルトカレー 29食目は、「南州牧場 黒豚カレー」 鹿児島県大隅半島産の黒豚をカレーを使ったカレー カレーには、大きな肉片がいくつも。 味は中辛とのことですが、甘口に近いかなぁ。 満足のいくカレーでした 原材料を見てみたら、隠し味に、清酒を使っているのですね …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more