テーマ:大阪

S&B 噂の名店 大阪あまからビーフカレー 鮮烈な辛口

単身赴任の寂しい夕食。717食目のご当地レトルトカレーは、S&B 噂の名店 大阪あまからビーフカレー 鮮烈な辛口 エスビー食品が販売している、噂の名店シリーズのレトルトカレーです。 カレー激戦区の大阪で行列が絶えない新進気鋭の名店、大阪本町「白銀亭(はくぎんてい)」。 まさに大阪あまからカレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あらえびす 墨カレー 牛スジ

単身赴任の寂しい夕食。 648食目のご当地レトルトカレーは、「あらえびす 墨カレー 牛スジ」 大阪北新地でランチタイムはカレー専門店として営業している居酒屋あらえびす。 30種類のスパイスをベースに玉ねぎを長時間炒めて甘みを出し、更にイカ墨を入れることによってコクとうま味をつけ、隠し味にマンゴーや山椒を使…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

但馬屋 黒毛和牛ビーフカレー

単身赴任の寂しい夕食。 580食目のご当地レトルトカレーは、「但馬屋 黒毛和牛ビーフカレー」 第25回優良外食産業表彰 国産食材利用推進部門 農林水産大臣賞受賞 黒毛和牛1頭丸ごとの熟成肉を開発 但馬屋 とのこと。 箱の裏側には、但馬屋創業の経緯の紹介も 大阪府吹田市で創業した焼き肉店の紹介か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪・泉州 水茄子カレー

連休が終わり、久々の単身赴任の寂しい夕食。 551食目のご当地レトルトカレーは、 「大阪・泉州 水茄子カレー」 泉州特産の水茄子を使用 30種類のスパイスをベースに、粗挽き国産牛肉を使用しました 水茄子のとろけるような美味しさをご賞味くださいとの事 レトルトパウチを開けてみると、薄くカットされ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カレーとくつろぎ 旧ヤム邸 牛豚キーマカレー

単身赴任の寂しい夕食。 547食目のご当地レトルトカレーは、 「カレーとくつろぎ 旧ヤム邸 牛豚キーマカレー」 カルダモンの爽やかな香りと6種具材の食感 との事。 旧ヤム邸とは、「大阪空堀から世界へ」を合言葉に、進化し続けるスパイスカレーのパイオニア的存在の人気店。 大阪に3店舗、東京 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪スパイスキーマカレー 鮮烈な香りスパイスと焙煎ナッツ付

単身赴任の寂しい夕食。 524食目のご当地レトルトカレーは、 「大阪スパイスキーマカレー 鮮烈な香りスパイスと焙煎ナッツ付」 噂の名店 大阪北浜の名店 Columbia8 のカレーを再現 カレーの新ジャンル 「大阪スパイスカレー」のパイオニア。 立体的に奏でるスパイスの香りはまさに新境地。 焙…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わだ家別邸 牛すじカレー

単身赴任の寂しい夕食。 467食目のご当地レトルトカレーは、 「わだ家別邸 牛すじカレー」 じっくりと炒めた淡路産玉ねぎ じっくりと煮込んだ旨味たっぷり国産牛すじ。 厳選された30種類のスパイス 旨味たっぷりの鰹、昆布、イワシ、鯖の出汁、 コクと深みを出す味噌とバター 優しいマイルドな味わいの豆乳…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

関西ではCMも放送しているとは メタル インドカレー

夕食の一品にレトルトカレー。 夕食の食材の買い物の時間が、ちょうど台風接近による大雨と重なり、急遽、レトルトカレーにしました。 408食目のご当地レトルトカレーは、「メタル インドカレー 」 「じっくり煮込んだ、本格派カレー」との事。 製造業者が、大同株式会社ということで、「メタル」という意味は、もしかし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪ミナミBar kuku 煦煦 三段カレー

単身赴任の寂しい夕食。 399食目のご当地レトルトカレーは、「大阪ミナミBar kuku 煦煦 三段カレー」 大阪ミナミBar 煦煦 kuku で評判になったマスターが創るこだわりの一皿 三段とは 1段目はさわやかな「酸」味 2段目はまろやかな「甘」味 3段目は刺激的な 「辛」味 との事。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

骨付きの鶏肉がドカンと入った、大阪・難波 自由軒 黒ラベルカレー

単身赴任の寂しい夕食。 380食目のご当地レトルトカレーは、「大阪・難波 自由軒 黒ラベルカレー」 名物カレーでお馴染みの老舗、大阪難波 自由軒のカレー。 自由軒 オリジナルブレンドカレーパウダーを使用し、手羽元(骨付き)と鶏もも肉を使い、フライドガーリックで旨味と辛さにこだわたカレーとの事。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪風あまからビーフカレー

単身赴任の寂しい夕食。 355食目のご当地レトルトカレーは、「大阪風あまからビーフカレー」 果実と野菜の甘み、後引く辛さ とのこと。 外箱はなく、レトルトパウチ単品で販売。 レトルトパウチを開けてみると、とろりとしたカレーソース。 でも、具が、牛肉の塊が2個のみ。 カレーソースを食べてみると、甘み…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なにわの牛すじ黒カレー

単身赴任の寂しい夕食。 347食目のレトルトカレーは、「なにわの牛すじ黒カレー」。 イカスミの旨みと牛すじをじっくり煮込んだ関西風カレーとのこと。 レトルトパウチは、オリエンタル独自のパッケージを使用 レトルトパウチを開けてみると、イカスミの影響か、黒色のカレーソース。 食べてみると、最…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪難波自由軒 赤ラベルカレー

単身赴任の寂しい夕食。 332食目のご当地レトルトカレーは、「大阪難波自由軒 赤ラベルカレー」。 100年を迎えた2010年にトマトペースの「新味」を開発。自由軒赤ラベルカレーは「新味」に、大阪南河内の郷土料理「あぶらかす」、兵庫県淡路産の「玉ねぎ」に、こだわりの「牛すじ肉・牛肉」をふんだんに使った贅沢カレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪 通天閣 福之神ビリケン 開運ビーフカレー

単身赴任の寂しい夕食。 2018年の初勤務を終えた後の、309食目のご当地レトルトカレーは、「福之神ビリケン 開運ビーフカレー」 初仕事のカレーは、2018年こそは、良いことあるかなぁと思い、このカレーを選びました。 外箱の説明書きには、 福之神ビリケン 尖った頭とつり上がった目の子供の姿を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

時代を超えて愛された懐かしの味 阪急百貨店大食堂の名物カレー

単身赴任の寂しい夕食。 280食目のご当地レトルトカレーは、「時代を超えて愛された懐かしの味 阪急百貨店大食堂の名物カレー」。 大阪の阪急百貨店の大食堂の目玉メニューのカレーライスを再現した、レトルトカレーとの事。 外箱を開けてみると、阪急百貨店の描かれたレトルトパウチが。 レトルトパウチを持っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スープキーマカレー さらさらソースの大阪スタイル

単身赴任の寂しい夕食。 162食目のご当地レトルトカレーは、「スープキーマカレー さらさらソースの大阪スタイル」。 大阪の外食店で提供されている、さらさらとしたソースタイプのキーマカレーとの事です。 レトルトパウチを持ってみると、これ、水分多いなぁという感じ。 開けてみると、とろみの無い水と同じレベルのカ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カレー粉は入っていない!? 大阪名物 黒門屋らーめん とんこつカレー

単身赴任の寂しい夕食。 154食目のご当地レトルトカレーは、「大阪名物 黒門屋らーめん とんこつカレー」。 ラーメン屋が作った、濃厚な白濁色のこれが本当の豚骨カレーとの事。 レトルトパウチを開けると、白濁のソースと、外箱に映っている程度の肉が2つ。 食べてみると、豚骨ラーメンのスープを濃厚にし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フライパンと生卵が必要 大阪・難波 自由軒 名物カレー

単身赴任の寂しい夕食。 140食目のご当地カレーは、「大阪・難波 自由軒 名物カレー」。 レトルトカレー売場に売られていたので、食べる前に見てみたらビックリ。 お湯で温めるカレーではなかったのです。さらに生卵も使用。 調理方法の指示に従い、作ってみました。 お店の本物の味を知りませんの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

番外編 100円ショップで売っている名店のカレーふりかけ

番外編 100円ショップで、大阪のカレーの名店の「ふりかけ」が売らているとは。 気になって購入してみました。 確かに、カレー味のふりかけ ご飯にふりかけを混ぜると、ドライカレーを食べているような感じになりました 商品名 大阪・難波 自由軒 名物カレーのふりかけ 製造者 浜乙女 購入先…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「大阪キーマカレー」 大阪の外食店で提供されているキーマカレー

単身赴任の寂しい夕食 26食目のご当地レトルトカレーは、「大阪キーマカレー」 ご当地カレーというか、大阪の外食店で提供されているキーマカレーとの事。 外箱の写真とは違い具は少ない。非常に水分の多いカレー。価格並み以下かと。 次は買う気はありませんという感想です 商品名  大阪キーマカレー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more