いわて 白金豚カレー

画像



画像


画像




単身赴任の寂しい夕食。
546食目のご当地レトルトカレーは、 「いわて 白金豚カレー」
宮澤賢治の出身地、岩手県花巻市で飼育されている白金豚。
彼の童話に登場する豚が「白銀と同じことなのだ(フランドン農学校の豚より)」と表現されていることから名づけられました。
賢治の郷生まれの「白金豚」。
すっきりジューシーな肉質が活きているカレーとの事

レトルトパウチを開けてみると、外箱の写真にあるサイズ程度の豚肉が3個
角切りのニンジン多数が出てきました。
食べてみると、カレーソースは、それほど辛さは感じられず。
豚肉、ニンジン以外では、玉ねぎが目立っていましたが、具に対してカレーソースの量が多いような
豚肉はジューシーで美味しいのですが、600円という売価なら、もう少し入っていても良いのではと思ったのが本音です


商品名 いわて 白金豚カレー
製造者 湯田牛乳公社 長峰高原ミルキーセンターミート工房 (岩手県和賀郡西和賀町)
販売者 岩手県産株式会社 (岩手県紫波郡矢巾町)
購入先 さいか屋横須賀店 (東北物産展の催事)
価格  600円









"いわて 白金豚カレー" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント