相鉄は都心直通 2019.11.30 START 相鉄・JR直通線開業特別企画 新宿カレー ビーフ

DSC_5472.JPG

DSC_5473.JPG

DSC_5474.JPG

単身赴任の寂しい夕食。
638食目のレトルトカレーは、「相鉄は都心直通 2019.11.30 START 相鉄・JR直通線開業特別企画 新宿カレー ビーフ」
2019年11月30日開業した 相模鉄道 西谷-羽沢横浜国大間、貨物線から旅客営業路線になった 東海道貨物線 羽沢横浜国大ー新鶴見信号所間を 記念して、販売されたレトルトカレーです。
今まで、おおさか東線、北海道新幹線。可部線(再営業)、北陸新幹線と、JR線開業日かその翌日に現地に行き乗車してきましたが、記念レトルトカレーが販売されているのを確認したのは、今回が初めてです。

相模鉄道系のスーパー、相鉄ローゼンで、事前に購入しておきました。

外箱には、特急 新宿行 相模鉄道12000系をデザイン
中身は、新宿駅にある、京王系のカレーショップ C&Cのレトルトカレーという、相鉄と京王のコラボレーションというべき商品です。
相鉄と京王、太平洋戦争中の一時期は同じ会社(東京急行)でしたので、今でも縁があるのでしょうか?。
そのためか、外箱には、今後開業する、相鉄・東急連絡線も小さくですが、印刷されています。

本題に移りまして、レトルトパウチを開けてみると、とろみのあるカレースープが。
見た目では、肉以外の具は見当たらず。
食べてみると、辛さは抑えてあるも、スパイスの利いたカレーソース。
カレーソースは実店舗の味を再現しているように思えますが、肉の量は、実店舗よりも少ないような・・・。
実店舗は、カレー+トッピングが主流のメニューですので、このカレーでも良いのですが、ご家庭でとなると・・・・。
という訳で、新宿駅のC&Cのカレーを思い出しながら、美味しく頂けました。

商品名 相鉄は都心直通 2019.11.30 START 相鉄・JR直通線開業特別企画 新宿カレー ビーフ
販売者 レストラン京王 (東京都府中市)
製造者 ニチレイフーズ 山形工場 (山形県天童市)
購入先 相鉄ローゼン 湘南山手店
価格  448円

アマゾン・楽天 扱いなし
相模鉄道20000系全線 4K撮影作品【Blu-ray】 [ (鉄道) ] - 楽天ブックス
相模鉄道20000系全線 4K撮影作品【Blu-ray】 [ (鉄道) ] - 楽天ブックス

カレーショップC&C バラエティー10個セット
カレーショップC&C バラエティー10個セット


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント