湯浅なすカレー

画像


画像



画像


単身赴任の寂しい夕食。
571食目のご当地レトルトカレーは、「湯浅なすカレー」
紀州の伝統野菜である湯浅のなすのとろけるような食感と味が活きたカレー
”湯浅なす”は、大正時代から伝わる紀州伝統野菜。
味がないといわれている一般的ななすとは違い甘みがあり、口に入れるととろけるようにやわらかいなすです。
その希少な特産野菜をもとに、野菜の甘みを感じながらもスパイシーな辛味がきいたカレーに仕上げました。
化学調味料は一切使用しておりませんので、お子様からご年配の方まで安心してお召し上がりいただけます
とのこと。
温めてからレトルトパウチを開けてみると、トマトケチャップの香りが
原材料を確認すると、野菜、牛乳、トマトケチャップ、チキンエキスという順で並んでおり、ケチャップの比率が高い模様。
食べてみると、案の定、トマト味のソース。カレー粉の味はかんじられない。
具は、1センチ角程度のなすがいくつも
なす、トマトケチャップの味が浸み込んでおり、トマトケチャップの味しかしない。
本来は、湯浅ナスを前面に出したカレーになっているのではと思ったのですが、期待外れ
何か、トマトケッチャプの味しかしないまま食べ終えてしまいました
何か味気ない感じが・・・・

商品名 湯浅なすカレー
販売者 丸新本家 (和歌山県有田郡湯浅町)
購入場所 イオン京橋店
価格  450円

楽天は扱いあり


湯浅なすカレー 化学調味料不使用 フルーティーでスパイシー プレミア和歌山 湯浅ナス 【丸新本家・湯浅醤油】
丸新本家・湯浅醤油 楽天市場店
内容量:200g 原材料:野菜(なす、玉ねぎ)、牛乳、トマトケチャップ、チキンエキス、チャツネ、醤油


楽天市場




紀州てぬぐい(日本てぬぐい) 湯浅なす
ナルト

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック