大阪難波自由軒 赤ラベルカレー

画像


画像


画像


単身赴任の寂しい夕食。
332食目のご当地レトルトカレーは、「大阪難波自由軒 赤ラベルカレー」。
100年を迎えた2010年にトマトペースの「新味」を開発。自由軒赤ラベルカレーは「新味」に、大阪南河内の郷土料理「あぶらかす」、兵庫県淡路産の「玉ねぎ」に、こだわりの「牛すじ肉・牛肉」をふんだんに使った贅沢カレーとの事。
レトルトパウチを開けてみると、ぱっと見、トマトの香りがするキーマカレー。
食べてみると、肉は挽肉。
カレーソースは、煮込んであると感じるこってりとした味わいのあるカレーソース。
挽肉の量も多く、美味しく頂けました。

商品名 大阪難波自由軒 赤ラベルカレー
販売者 自由軒(大阪市阿倍野区)
購入先 ザビック 石和店
価格  407円







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック