2012モンドセレクション銅賞受賞 阿波尾鶏あら挽カレー

画像


画像


画像


単身赴任の寂しい夕食。
256食目のご当地レトルトカレーは、「阿波尾鶏あら挽カレー」。
高級地鶏、阿波尾鶏とじっくりソテーしたオニオンのカレーとの事。
外箱には、2012モンドセレクション銅賞受賞のステッカーも。

レトルトパウチを持ってみると、固そうな物体がいくつもある。
レトルトパウチを開けてみると、固そうな物体は、あら挽の鶏肉。
カレーソースは、トマト味。
原材料に、トマトペースト、ホールトマトとあり。このトマト味がカレーの味以上に強く効いていました。
原材料をよく見ると、醤油なんて使っているのですね。
他のレトルトカレーでも、原材料に「醤油」の文字を見たことが何度かあります。
カレーの隠し味にソースは有名ですが、醤油もありのようです。

商品名 阿波尾鶏あら挽カレー
販売者 貞光食糧工業 (徳島県美馬郡つるぎ町貞光)
購入先 日本百貨店しょくひんかん (秋葉原駅ー御徒町駅間の高架下)
価格  600円
 
PS
製造メーカーの、貞光食糧工業株式会社のホームページ、地鶏の飼育日数・飼育方法・飼料、加工、品質管理など、鶏の生産者としての情報が満載。
社名の「工業」である意味も納得。農業というよりは、工場生産の鶏という感じです
但し、相手が生き物なだけに、加工工程はマンパワーが必要
じっくり拝見したら20分以上、要してしまいました
http://www.sadamitsu-shokuryo.jp/






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック