単身赴任先で食べるのはちょっと面倒? 門司港レトロ焼きカレー

画像


画像


画像


11月は、(予算の都合上!?)値引で購入したカレーを特集しています。

妻と一緒に当地レトルトカレー。 91食目は、「門司港レトロ焼きカレー」
半額シールに目が行ってしまい、調理方法を見ずに購入したのが大失敗。
単身赴任生活には不向きの、ご当地レトルトカレーでした。
カレー以外に、とろけるチーズと、グラタン皿が必要との事。
そんな物、単身赴任先には無いので、自宅で食べることに。

作るのが面倒なのです
ご飯をグラタン皿に乗せ、ホワイトソース、カレーソースの順でかけ、その上に、とろけるチーズを乗せてオーブンで焼く
レンジでチンという訳にはいかない、レトルトカレーで下。
食べてみた感想は、自宅では、温度管理が難しいのか、現地と、横須賀カレーフェスティバルで食べた本物と比べると、焼きが足り無い感じ。
チーズと、カレー、ホワイトソースが絡まった、美味しい味になったのですが、やっぱり本物のほうが美味しいなぁと。

外箱には、よこすかカレーフェスティバル2011総合グランプリ受賞との一言も
横須賀の人には、焼きカレーって珍しいカレーなのです。それで人気が出たのか?

商品名 門司港レトロ焼きカレー
販売者 プレミア門司港ホテルマネジメント(福岡県北九州市門司区)
購入先 北野エース亀戸店
価格  550円の半額(賞味期限が近いため)+10%引きクーポンを利用



よこすかカレーフェスティバル2011優勝【門司港レトロ焼きカレー】
株式会社 門司港ホテル(販売者)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by よこすかカレーフェスティバル2011優勝【門司港レトロ焼きカレー】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック