本物のほうが安くて美味しい 「新潟万代シティバスセンターのカレー」

画像


画像



画像


画像


単身赴任の寂しい夕食 60食目のご当地レトルトカレーは、「新潟万代シティバスセンターのカレー」。
実は先月、現地へ行き、本物の、万代バスセンターのカレーを食べきました。
レトルトと比べると、価格が、レトルトのほうがお値段高く540円
さらにボリュームも味も、具も、本物のほうがレベルが高いという感想です
現地と同じ、黄色でとろみの強い、甘口のカレー。
豚肉が入っていましたが、本物のほうが、全然大きかったなぁ

商品名 万代シティバスセンターのカレー
販売者 新潟交通商事
購入先 ファミリマート八千代2丁目店(新潟バスセンター内)
価格  540円

販売者がバス会社(以前は鉄道営業もしていました)というのは、珍しいカレーかと思います




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック