鉄道会社が販売する その名も 「キハカレー」

画像



画像


画像


画像


単身赴任の寂しい夕食 65食目のご当地レトルトカレーは、「キハカレー」。
文字だけでは、キハカレーって何?と思ってしまいますが、鉄道ファンの方が外箱をご覧になればお気づきになるでしょう。
写真の国鉄急行型気道車 キハ28という車両型式から取ったネーミングのカレーなのです。
お味は、黄色の汁が多い甘口のカレー。大きなジャガイモやニンジンが入った、昭和の時代のカレーでした。
販売者は、いすみ鉄道。千葉県の房総半島を走る第三セクターの鉄道会社が販売する珍しいカレーです。
製造者は、各地のご当地カレーを手掛ける、ベル食品でした。


商品名 キハカレー
販売者 いすみ鉄道
購入先 いすみ鉄道 イベント会場
価格  500円


これで、関東地方のカレーは制覇。
残る食べたことの無いご当地カレーは、東北地方3県となりました



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック